FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栂池~乗鞍岳~蓮華温泉、雪倉岳 山スキー

 4月1~3日、蓮華温泉に泊って雪倉岳に行ってきました。

 1日目は、栂池高原スキー場ロープウェイを降りてから、シール登行。天狗原~乗鞍岳に登り、天狗の庭経由で蓮華温泉に滑り降りました。尾根筋でないところを滑ろうとすると、降った雪が風で飛ばされて、カリカリの雨で解けたバーン。結局、素直に尾根筋に戻ると、吹き溜まった雪で、こちらが正解でした。
 露天風呂に寄ってから、蓮華温泉に入りました。雪倉岳、朝日岳を眺めながらの雪の中の温泉、早春ならではの蓮華温泉です。
 P1050130.jpg
 風もなく、暖かい日になりました。続々とスキーヤーが乗鞍岳、天狗原を目指します。

P1050133.jpg
 天狗原から乗鞍岳。

P1050143.jpg
 乗鞍岳山頂。後ろには、明日登る予定の雪倉岳。

P1050145.jpg
船越の頭、小蓮華の山並み。金山沢に滑り込むスキーヤーが何組もいました。

P1050148.jpg
雪面、カチカチです。雪倉岳を望む。

P1050153.jpg
滑落しないよう、慎重にトラバース。いい斜面なんだけどなぁ。

P1050154.jpg
尾根筋は、いい雪です。

P1050159.jpg
蓮華温泉の露天風呂。直接、露天風呂に入りに行きました。

P1050165.jpg
熱いので、雪を入れて温度調節をします。スコップが用意されてました。

P1050169.jpg
いいお湯です

P1050171.jpg


2日目
 快晴、風もなく、絶好の雪倉岳アタック日和でした。この日、登るのは私たち夫婦のみ。朝ご飯は、おにぎりを作ってもらい、6時前に出発しました。冷えていて雪は固く、渡渉後、斜度が急になったところでクトーをつけて登りました。しかし、喉の谷を過ぎたあたりから、日も射して緩みはじめ、山頂下までは、シールのみで登りました。
昨年より雪は着いていて、谷のところは、雪崩の心配もなく登ることができました。ただ、急斜面で雪が硬く緊張しました。喉を過ぎてからは、尾根伝い登っていきました。渡渉点7時過ぎ、山頂より200mしたのハイマツ帯で昼食を取って13時半山頂でした。昨年は、途中敗退でしたが、今年は何とかする山頂に立てました。山頂からの景色は360度、山が見えて最高でした!
 滑りは、シュラカブは滑りづらかったですが、斜面を選ぶと上部は適度のしまったシャリシャリとした雪面で気持ち良く滑れました。中ほどは、段々緩み重めですが春スキーです。あっという間に渡渉点。この後、最後の力を振り絞り蓮華温泉までトラバース。16時半宿に着きました。

P1050172.jpg
出発です

P1050175.jpg
天狗の庭。昨日のシュプールが見えました。

P1050177.jpg
渡渉点

P1050179.jpg
この谷を詰めていきます

P1050180.jpg
ここを越すと、喉の谷が出てきました
ひたすら登る

P1050182.jpg
喉の谷に入っていきます。昨年は、左側はデブっていました。今年は、まだしっかりついていました。

P1050184.jpg

P1050192.jpg
山頂から200m下のところで昼食。昨年は、ここまででした。
この上は、再び硬く、クトーを着けて登りました。

P1050195.jpg

P1050199.jpg
山頂から、剱岳

P1050200.jpg
白馬岳と清水岳

P1050203.jpg

P1050204.jpg

P1050208.jpg
少し融けて、滑りやすくなっていました。

P1050210.jpg

P1050211.jpg

P1050213.jpg
トラバースの途中、熊のような足跡。朝は、無かったので冬眠からもう醒めて活動開始しているのか!?

3日目
 振り子沢経由で天狗原へ。天候が崩れてくるようで、パイプ沢を降りるのはやめて、栂池に降りることにしました。
P1050216.jpg
宿の部屋から朝焼けの朝日岳、五輪山

P1050218.jpg
蓮華温泉と雪倉岳

P1050221.jpg

P1050226.jpg

P1050234.jpg
天狗原
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とっこネイ

Author:とっこネイ
岐阜で田舎暮らしをしています。冬は山スキーと薪割り、春は新緑の山歩き、夏は沢登りとダッキーで川下り、秋は紅葉の山歩きと夫婦でアウトドアの遊びを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
おすすめ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。