FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四ツ岳、山スキー

3月9日 
 夫と四ツ岳に行ってきました。
平湯スキー場の積雪推移をみると3月に入ってから雪の量は減らず最近15cm増えているのでそこそこパウダー?!でも、雨がその前に降っているのでカリカリの上に雪か❓!まあ、初めてのところでもあるので行ってみようと山に入りました。
取り付きの谷も軽い新雪が積もり、クトウなしで登ることができました。渡渉点も板を外すことなく渡り、台地に乗ることができました。天気も良く、風もほとんどなく、空気は凛と冷え気持ちの良い登行でした。樹林帯を抜けると、雪は風で飛ばされて硬くなっているとのことで、2450m付近でシールを外して降りることにしました。
登る途中で、チェックしていた斜面にドロップイン!!最高でした!

               P1050024.jpg
                   渡渉点に降りる

       P1050023.jpg
          スノーブリッジもしっかりしていて板をつけて渡る

               P1050026.jpg
                台地上のところも、雪の被ったシラビソ(?)の林で気持ちいい。

      P1050036.jpg
      ダケカンバの林から2450m付近の 崖山を見る。この下からの斜面が気持ちよさそうだ。

              P1050039.jpg
               大崩山

      P1050043.jpg
      結構な斜度と無木立の斜面、遠く下に平湯温泉街と穂高の山が見えて高度感あってすごい景色です。緊張です。

               P1050051.jpg
                頑張って登ったご褒美です

      P1050053.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

突然、コメントしてしまいましてすいません。
今シーズンの大崩で第三尾根途中から後ろについた単独行きだった岐阜出身者です。
四ツ岳の北東のコースでしょうか。写真に先シーズンじぶんが行き詰まったような場所が、ここは気持ちの良いシュートがありますね。

Re: タイトルなし


 はい、四ツ岳の北東尾根です。滑り、景色といいところですね。この日は、トレースが付いていてラッセルなしで登ることができてラッキーでした。右側を巻くように上がっていきました。多分、クトーをつければまだ上がれたと思いますが、雪面が硬そうで下ることにしました。
 シュート、気持ち良かったですv-218 登った甲斐ありです。また、行きたくなるところですね。
 
プロフィール

とっこネイ

Author:とっこネイ
岐阜で田舎暮らしをしています。冬は山スキーと薪割り、春は新緑の山歩き、夏は沢登りとダッキーで川下り、秋は紅葉の山歩きと夫婦でアウトドアの遊びを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
おすすめ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。