FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野伏岳、山スキー

2月9日快晴、家を5時に出発。石徹の野伏岳に向かう。国道156号から石徹に入る山道は路面が凍り、2輪駆動ではチェーンが必要。中居神社に7時着。すでに車が4,5台止まっていた。
準備をして出発。
途中、1箇所、林道の雪が切れていた。先日の雨で切れたようだ。が、他は新雪が積もりラッセル。冷えていて、まあ軽めの新雪。和田牧場(1099m)に上がると、青空に真っ白な野伏岳がドーンと現れる。
山頂付近は、先日の雨で解けてアイスバーンになっていた。風も吹いたようで、北斜面は、パックされたしまった雪と風で雪が飛ばされてアイスバーンのところとあり、斜面を選んで滑降。ふわふわのパウダーとはいかないが気持ちいい!!谷が狭くなる手前からトラバースすると、いつもの中央辺りの谷は、やっぱりいい雪。
ぷちパウダーを楽しんだ後は、ひたすら林道を進み、和田牧場に。

P1020453.jpg
和田牧場からの野伏岳。左側に見えるダイレクト尾根をこれから登る

P1020461.jpg
ダイレクト尾根を登る。
P1020469.jpg
肩のところに登る。アイスバーンになっているところもあって、スキーアイゼンをつけて登る。

P1020473.jpg
肩に登ると風があって、アイスバーンになっていたので山頂下から滑り降りる。薙刀山を望む。写真右側はアイスバーン、左側はしまった新雪。

P1020478.jpg
和田牧場に到着。真っ白な雪原。風も当たらず、テント泊したいようなところだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とっこネイ

Author:とっこネイ
岐阜で田舎暮らしをしています。冬は山スキーと薪割り、春は新緑の山歩き、夏は沢登りとダッキーで川下り、秋は紅葉の山歩きと夫婦でアウトドアの遊びを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
おすすめ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。