FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲刈り

実家の稲刈りの手伝いです。
明日は雨の予報。何とか今日中に終わらせようと、
主人、弟が頑張りました。
機械も今年は、故障することなく、よく動いてくれました。

稲刈り1

稲刈り2
スポンサーサイト

白山 大倉山へ紅葉狩りに。

快晴!主人は夜中の仕事明けでしたが、こんなに天気がいいのに、家でゴロゴロしているのももったいないと、山登りに出かけました。白水湖あたりから大倉山の紅葉が見ごろだろうと、8時半家を出発。
御母衣ダム湖あたりから、全山紅や黄色に染まり、とってもきれいでした。
 11時、白水湖到着。平瀬登山道から入山。大倉山付近は、もう紅葉は終わり、登山道の端には、薄っすら雪が。大倉山手前のコルで、紅葉に染まったカールや白水湖を眺めてお弁当を食べて下山する。写真を撮るころ
には雲が出てきて、紅葉の色が今ひとつきれいの写らなかったけど、湖のエメラルドグリーンと錦の紅葉、ダケカンバの幹の白さ、きれいでした。下山は、きのこを探しながらのんびりと。なめこやブナしめじらしきもの?を見つけました。
白水湖付近が、紅葉、今見ごろです!!

白山1

白山2
大倉山手前のコルからの白水湖

別山
白山 別山は、薄っすら雪化粧をしていました。

庭 小道作り 2

小道作り、もうすぐ全部埋まります。
ぼちぼちとやっているので、2日かかり。
段々、上手くなってきました。

小道作り2-2

小道作り2-3


小道作り2-1
コケが生え、雨が降るとぬかるむ所でしたが、掘っていくとミミズがよく出てきました。
畑に移し入れて、畑の土をふかふかにしてもらおう。

小道作り 1

 レンガを並べ、置いて配置をみる。少しカーブをさせる。

庭 小道1

庭 小道2

レンガ290個ほどを敷く。
先日、多治見市笠原町の陶器祭りで購入した超お値打ちレンガ。
敷き石にしても丈夫!

庭 小道4

端から少しずつ土を取り、レンガを埋めていく。
掘り具合が難しい。掘りすぎたり、浅かったり
板などを使って、深さを決めて均一に掘るようにしたが‥
13メートルほどの長さの小道なので、「コツがつかめば大丈夫!」なんて
大雑把。砂利や砂を入れて微調整。

庭 小道3

砂利や砂を入れて、レンガが沈まないようにする。

庭 小道5

今日は、ここまで。2メートルほど、埋める。



いちじくタルト作り


いちじを使ってタルトを作りました。
タルト生地を作るのは、ちょっと面倒で、
既成のタルトカップを使い、手抜きです。
タルトにイチジクを入れて、アーモンドプードルを使ったアパレイユを注いでオーブンで焼いて出来上がり!
美味しい~

いちじくタルト1

いちじくタルト2


花の苗、ポットに移植

先日、ピートバンに蒔いた種が発芽、本葉を出してきたので、
ポットに移植しました。
小さな苗、そっとピンセットでつまみ移植。
パンジーやビオラなど20~23ポットできる。
どれだけ、成長してくれるかなー。

nae.jpg

山ぶどうジャム作り

10月3.4日に、Oさん夫妻に案内をしてもらい、奥飛騨に行き山ぶどうを採ってきました。
ぶどうを見つけるものの崖の上だったり、すっごく上のほうだったりと、とても手がとどかなーい
そんな中、届きやすいところ見つけて、高枝バサミを使ったり、壁を登ったりして採ってきました。
大きなものはデラウェアのように房になって実っていました。色は黒っぽくツヤツヤです。

翌日、ぶどうを房から外しジャム作りです。かご一杯のぶどう、夫婦2人でせっせと取りました。

やまぶどう1

やまぶどう

ジャム完成!
沸騰させず、コトコト煮出し、搾った液に砂糖を入れて、これまた、3,4時間弱火でとろみがつくまで煮ました。
冷めると、硬くなるので煮詰め具合が難しく、おたまについた液の固まり具合を見ながら作りました。
色、風味、とっても美味しいジャムの出来上がり!!
搾りかすは、もう一度煮出して山ぶどうジュースにしました。
プロフィール

とっこネイ

Author:とっこネイ
岐阜で田舎暮らしをしています。冬は山スキーと薪割り、春は新緑の山歩き、夏は沢登りとダッキーで川下り、秋は紅葉の山歩きと夫婦でアウトドアの遊びを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
おすすめ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。