FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日照岳、山スキー

 2月6日 晴れ。日照岳へ夫と2人で山スキーに行ってきました。夫は、テレマーク。野伏岳方面は、雪雲がかかっていましたが、こちらは晴れ。気温は、低く1000m付近までの尾根は、硬くクトーを付けて登る。雪庇の発達しているところは、巻くようにして登る。
 下山は、尾根沿い、途中より谷に入る。日が当たらないところはいい雪が残っている。気持ちいい所。でも、日の当たった新雪の重雪の塊りに板を刺して右足首を伸ばし、ドッキリ その後は、慎重に下山。いい雪があったのに残念。

P2060003.jpg
尾根沿いに登る。バックは、御母衣ダム湖

P2060013.jpg
山頂手前。ダケカンバかな?

P2060016.jpg
山頂からの景色

P2060021.jpg

P2060022.jpg
モンスターになってます。

P2060024.jpg

P2060025.jpg
遠くに御母衣ダム湖。登った甲斐があります。

P2060027.jpg

P2060030.jpg
林の中は、フワフワです。
スポンサーサイト

立山、山スキー 初滑り 2014.11.21~22

立山室堂へ山スキーに行ってきました。


 PB210006.jpg

PB210009.jpg

PB210010.jpg

PB210011.jpg

PB210014.jpg

PB220031.jpg

PB220032.jpg

宮古島は、楽し!

 今年も、6月24日~30日まで宮古島に行ってきました。
 梅雨明けが、中々聞かれない中出発。着いた日には、夕方雨に降られましたが、翌日には梅雨明け。連日。晴天となりました。
 風が強く、大潮ということもあって、リーフのところでは、波が立ち、ダッキーで近くによるのはちょっと手強い。岸から近いところまで出て、シュノーケリングを楽しみました。
 今回は、ヤビジでボートダイビングとシュノーケリング、保良川ビーチのパンプキン鍾乳洞、ガイドさんに連れて行ってもらったサンゴのキャベツ畑、真謝でのダッキー シュノーケリングなど。また、宮古島思いっきり楽しんじゃいました。
 
P6260001 (1280x960)
ヤビジで体験ダイビング。クマノミの前で記念撮影。 オリヒメエビを見ることができました。シュノーケリングも3ポイントでき、リーフの際では、たくさんの魚や赤色のサンゴ、ウミガメにも会い、竜宮城のようでした。昨年は船酔いをして写真を撮るどころではなかったので、今回は、酔い止め薬を飲んで万全にしたのし、カメラが壊れ、写真がほとんど無くて残念。

P6280028.jpg
大神島。宮古島から船で15分ほどの島。ガイドさんの案内でシュノーケリングツアー。キャベツ畑のようなサンゴ礁に。

P6280030.jpg

P6280053.jpg

s-DSC09356.jpg


s-DSC09361.jpg
餌を蒔く真似をするだけで魚が寄ってきます。餌付けされていた。

s-P6280069.jpg
広場の休憩所に、ハンモックを吊ってお昼寝。涼しい風が来ます。

s-DSC09375.jpg
大神島を後に。

P6290141.jpg
浦底からリーフ目指して、ダッキーを出すが、風が強く戻って来るのも大変で早々に撤退。砂地で漕いで行くと、ウミガメの泳ぐ影を沢山見ました。ここは、ウミガメの餌場のよう。

P6290147.jpg
砂浜が続き、ウミガメの餌場。

P6290153.jpg
保良川ビーチ。ここは、湧き水が出て、水のプールがあります。地下水が豊富に出て来るので、鍾乳洞もできています。干潮時、歩いて見に行くことができると聞き行ってみました。

P6290159.jpg
鍾乳洞入り口。地下水が流れ出ていて、冷たいです。

P6290161.jpg

P6290164.jpg

P6290177.jpg
奥は、棚状になっていました。

P6290189.jpg
オコゼ
P6290197.jpg
干潮で、岩の下には、たくさんの魚がいました。

P6290192.jpg
カスリの着物を着たようなカニ


P6300208.jpg
新城ビーチ入り口
P6300236.jpg

P6300215.jpg

P6300219.jpg

P6300227.jpg

P6300236.jpg
この辺りまでシュノーケリングする。少し岸から離れると水もきれいで、サンゴも踏まれてなくきれいになってきます。
今日は、中潮。風も静か。

P6300253.jpg

P6300257.jpg

P6300262.jpg
ライジャケ無しで、潜ることに挑戦。


P6300297.jpg
シギラビーチ。この近辺にも、きれいなところが有りそうです。干潮だったので、サンゴを擦って壊してしまいそうなので、潮を見て、次回挑戦。

P6300302.jpg

P6300304.jpg
岩陰にウミヘビ

拭きうるしに挑戦

 拭きうるしの師匠から手作りの額をいただく。桐の箪笥の引き出しの前板を使って手作りされたもの。合成漆を塗っては拭き乾かすを10回以上繰り返して漆をかけます。塗り重ねるごとにいい色になっていきます。楽しみです。

P1040716.jpg
 桐の箪笥の前板を貼り合わせて作られた額。砥の粉で拭いてあり、漆を塗るばっかりにしてもらえてありました。

P1040718.jpg
 合成漆のカシューと薄め液。薄め液でのばして塗ります。そして、絹布でふき取ります。

P1040719.jpg
 一回目です。ほんのり色が付きました。今後、繰り返し塗り重ねていきます。

秋のバラ

 今秋のバラ。夏場、葉が落ちて弱っていましたが、咲いてくれました。写真を撮るのが遅れ、終わりがけです。
春より花は小ぶりですが、色は濃くなっているような気がします。

  P1040607.jpg

              P1040608.jpg

  P1040610.jpg

              P1040611.jpg

  P1040612.jpg

             P1040613.jpg
プロフィール

とっこネイ

Author:とっこネイ
岐阜で田舎暮らしをしています。冬は山スキーと薪割り、春は新緑の山歩き、夏は沢登りとダッキーで川下り、秋は紅葉の山歩きと夫婦でアウトドアの遊びを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ
おすすめ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。